どっちがいい?妊娠中のサプリメントは合成葉酸か天然か?

妊娠中の話

サプリメントに入っている葉酸に違いがある?

妊娠中に、葉酸をたくさん摂るためにサプリメントを活用している方が多いと思います。

 

食事だけで必要な量の葉酸を補うのは大変ですし、経済的にも負担がかかりますよね。
でも、サプリメントなら、手軽にたくさんの葉酸を摂取することが出来て、便利なのですよね。

でも、サプリメントに含まれている葉酸は、実は原料に違いがあるって知っていましたか?

  • 化学合成でつくられた葉酸と、天然由来のものがある
  • すぐに見分けるコツは?

サプリメントに使用される葉酸には、化学合成でつくられたものと、天然由来成分のものがあります。

化学合成でつくられた葉酸は、化学薬品を合成することでつくられているものが多いです。
天然由来の葉酸は、野菜などに含まれている葉酸を抽出した、からだに安全なものです。

けれど、サプリメントの成分表を読んでも、「葉酸」としか書かれていない場合が多いですよね。

配合されている葉酸が天然か合成か、すぐに見分けるコツは、値段を比較することです。

合成の葉酸を使用したサプリは、原料費を安く抑えることが出来るので、サプリの値段もお手頃です。
一方、天然由来の葉酸のサプリは、原料費が高いので、値段もわりと高めのものが多いです。

また、天然由来の葉酸は、「天然葉酸」などの言葉がパッケージに書かれている場合が多いですよ。
消費者に安心感を与えて買ってもらうためのセールスポイントとして、主張しているのですね。

合成葉酸のサプリメントのメリット・デメリットは?

化学合成でつくられた葉酸サプリメントの良いところや悪いところにはどんなものがあるのでしょうか?

 

サプリメントを飲むことで、お腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼすことは避けたいですよね。
化学合成でつくられた葉酸を使用したサプリメントのメリット・デメリットを調べてみました。

  • 価格が安い
  • 体内吸収率が良い
  • 副作用が起こりやすい
  • 過剰摂取になりやすい

化学合成の葉酸サプリメントの一番良いところは、値段が安いことが挙げられます。
安いものだと、1ヶ月500円程度の負担で済むので、経済的にはとても嬉しいですよね。

また、天然由来の葉酸に比べて、化学合成の葉酸は体内吸収率が高いと言われています。
摂取した葉酸をすぐにエネルギーに変換したい妊娠中には、吸収率の良さが大事ですね。

しかし、合成葉酸は、からだの中に残りやすい原料を使用しているものもあるのですよね。
サプリメントを飲んで発疹や発熱が出た方は、葉酸の原料の化学薬品の副作用の恐れがあります。

また、体内吸収率が良いことで、葉酸の過剰摂取になりやすい、というデメリットもあります。

化学合成の葉酸は、良いところも悪いところもあるので、慎重に選ぶ必要がありそうですね。

天然由来葉酸のサプリメントのメリット・デメリットは?

妊娠してから、赤ちゃんへの影響を考えて添加物を避けるようになった方も多いと思います。

 

赤ちゃんは添加物の解毒作用が未発達なので、影響も受けやすいと言いますし、避けたいですよね。
なので、サプリメントも天然由来成分のものにこだわっている、という方もいるのではないでしょうか?

天然由来の葉酸サプリメントの良いところや悪いところには、どんなものがあるのでしょうか。

  • 天然成分なのでからだに安全
  • 値段が高め
  • 体内吸収率が低い
  • 原料の野菜に農薬が使われている可能性がある

天然由来の葉酸は、ほうれん草や小松菜、モロヘイヤから抽出したものが多いです。
化学合成の葉酸と違い、原料が自然素材のものなので、からだに安全なのですよ。

しかし、野菜など、原料費がかかることから、サプリメントの値段も若干高めです。
1ヶ月2000円前後の負担になるものが多いので、そこがマイナスポイントだと思います。

また、化学合成の葉酸の体内吸収率は85%に比べ、天然由来の葉酸は50%程度です。
体内吸収率も低いので、サプリメントを飲み始めてから効果が出るまでに時間がかかることがあります。

また、葉酸の原料となる野菜を生産しているときに、農薬が使用されている可能性があります。
残留農薬がサプリに含まれている可能性もあるので、そこが天然葉酸の怖いところです。

妊娠中はどちらの葉酸サプリを飲んだらいいの?

化学合成の葉酸サプリと、天然由来の葉酸サプリ、妊娠中はどちらを飲めば良いのでしょうか?

 

それぞれに良いところと悪いところがあるので、なかなか選びにくいですよね。
妊娠中に飲んだほうが良い葉酸サプリメントは、合成か天然か、どちらが良いのでしょうか?

  • 厚生労働省は合成葉酸を推奨している
  • 気になる人は、天然葉酸に、ビタミンB12やビタミンCが配合されたものを

化学合成でつくられた葉酸のサプリメントは、体内吸収率が高いことで知られています。
そのことから、厚生労働省は、妊娠中に服用する葉酸サプリは合成葉酸のものを推奨しています。

天然由来の葉酸を摂取したいという方は、吸収率を高める栄養素を一緒に摂りましょう!
天然由来の葉酸でも、ビタミンB12やビタミンCを一緒に摂ることで吸収率がアップします。

それぞれの葉酸の良いところを比べて、自分に合うと思うものを選ぶようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました