中期になった今からでも間に合う?妊娠中の葉酸の摂取について

妊娠中の話

妊娠中期から葉酸を摂り始めるのは遅い?

妊娠中に葉酸をたくさん摂取するのは、妊娠初期の間が大事、とよく聞きますよね。

 

そのような言い方をされると、妊娠初期以降の葉酸摂取は意味がないのでは?と思いますよね。
そもそも、葉酸をたくさん摂るのは妊娠初期が大事だと言われているのでしょうか?

  • 胎児の先天異常のリスクを下げる
  • 無脳症などの神経管閉鎖障害のリスクを下げる
  • 口蓋裂などの奇形リスクも下げる

葉酸には、細胞分裂を正常に行い、活発にする効果がある、赤ちゃんの成長に欠かせない栄養素です。
また、DNAやRNAを構成する核酸が合成するときに、補酵素として働く役割があります。

そして、お腹の赤ちゃんは、妊娠初期の間に、神経や臓器の基礎が出来上がると言われています。

赤ちゃんの細胞分裂が特に活発な妊娠初期の間に葉酸が不足すると、先天異常のリスクが高くなるのですよ!

葉酸は、無脳症などの神経管閉鎖障害を発症するリスクを軽減させる効果があることがわかっています。
また、赤ちゃんが成長出来ずに亡くなってしまう稽留流産のリスクも軽減させます。

さらに、口蓋裂や口唇裂、心臓の奇形などになるリスクも下げる効果が期待出来ると言われているのですよ。

赤ちゃんの基礎が出来上がる妊娠初期は、先天異常を持つリスクも高くなってしまうのですね。
妊娠初期に葉酸をたくさん摂ろうと言われているのは、胎児の成長のサポートのためと言えますね。

妊娠中期以降から葉酸を摂り始めても間に合う?

葉酸を摂った方が良いと気付いたのが、妊娠中期に入ってからだった、という方もいると思います。

 

私も、仕事が忙しく、母子手帳にも目を通せない日々が続いて葉酸のことは知りませんでした。
ようやく仕事も落ち着き、葉酸の重要性を知ったのは妊娠中期に入ってからでした。

葉酸を妊娠中期から摂り始めても、お腹の赤ちゃんのためにはならないのでしょうか?

  • 妊娠初期以降から飲んでも遅くはない
  • 妊娠期間中を通して赤ちゃんの成長は行われる
  • ママの体のサポートのためにも葉酸を摂ろう

妊娠中、葉酸をたくさん摂るようにするのに、遅いということは決してありません。
赤ちゃんの成長は、約10ヶ月かけて行われるので、葉酸はいつだって必要なのですよ。

妊娠第10週目以降から葉酸を摂り始めても、先天異常のリスク低減がみられたというデータがあります。

胎児の先天性疾患のリスクを下げる役割が注目されている葉酸ですが、ママにも効果はあるのですよ。
造血作用による貧血の予防や、免疫力の向上など、ママの体を守る役割があります。

お腹の赤ちゃんのことだけを考えずに、自分のからだのためにも、今からでも葉酸を摂りましょう!

妊娠中期以降の葉酸摂取、胎児に良いことは?

妊娠初期の葉酸は、お腹の赤ちゃんの先天性疾患のリスクを下げると言われていますよね。

 

でも、妊娠中期以降に葉酸を摂っても、赤ちゃんにとって良い効果があるのですよ!
妊娠中期から葉酸を摂取した場合、赤ちゃんにはどんな影響があるのか調べてみました。

  • 赤ちゃんの成長のサポートをする
  • 自閉症のリスクを下げる

細胞分裂を繰り返して成長する赤ちゃんは、産まれるまで細胞分裂をし続けます。
葉酸は、細胞分裂を活発にする効果があるので、妊娠中期以降の成長をサポートするのですよ!

妊娠中期から葉酸を摂り始めても、胎児の先天異常が軽減されたというデータがあります。

また、脳の発達も正常に行う手助けをするので、赤ちゃんの自閉症リスクを下げると言われています。
妊娠中期からの葉酸摂取は遅いと決めつけず、気付いた時から摂取し始めましょうね。

妊娠中期以降の葉酸摂取、ママに良いことは?

葉酸をたくさん摂ることで、赤ちゃんだけでなく、ママにも良い効果を得ることが出来るのですよ。

 

赤ちゃんをしっかりと守るためには、まずはママが元気でいることが第一ですよね。
妊娠中期以降に葉酸を摂取することで、ママのからだにどんな良いことがあるのでしょうか?

  • 貧血の予防
  • 流産の防止
  • 免疫力を高める

葉酸は、造血のビタミンと呼ばれていて、血液をつくりだす作用があることで知られています。

妊娠中は、血液が赤ちゃんに奪われるので、貧血になる妊婦さんがおよそ4割もいるのですよ。
葉酸を意識してたくさん摂取することで、妊娠中の貧血を予防することができますよ!

また、血液の量が増えると、血流もアップして、赤ちゃんへ栄養がしっかり行き届きます。
血液が増えることで、赤ちゃんが成長できずに亡くなってしまう稽留流産の予防につながります。

そして、葉酸を摂取することで免疫力が向上するので、感染症などの予防が出来ますよ。
妊娠中は、風疹にかかると胎児に悪影響になると言われているので、避けたいですよね。

免疫力を高めてウイルスをしっかり排除し、元気なからだで妊娠生活を送りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました